なぜ国政の優先順位が低いのか

原因の原因を考えていくよ

スポンサーリンク

外交 安全保障政策が不充分だから

一 はじめに
二 働き方改革
三 人づくり革命
全世代型社会保障
教育の無償化
多様な学び
四 生産性革命
中小 小規模事業者の生産性向上
政策の総動員
行政の生産性向上
五 地方創生
農林水産新時代
地方大学の振興
観光立国
安全と安心の確保
東日本大震災からの復興
六 外交 安全保障
積極的平和主義
北朝鮮問題への対応
防衛力の強化
日米同盟の抑止力
地球儀を俯瞰 (ふかん ) する外交
七 おわりに
力を結集する

第百九十六回国会における安倍内閣総理大臣施政方針演説より抜粋

ちゃんと入ってますね 二 働き方改革 四 生産性革命 も関係してますね

しかし 六 外交 安全保障 こちらの優先度が高すぎるんですよね 未来を見据えたどんなに素晴らしい政策があろうと 戦争状態になり国が無くなってしまえば いや 国が無くなるだけならまだしも 国民の生命に危害が加わってしまえば いかなる善政 政策も意味を成さないですからね

そして この 六 外交 安全保障 問題の解決は様々な障害があり 遅々として進みません

なぜか?

日本の将来を危惧している人材が少ないから

外交 安全保障の問題を具体的に例記すると

  • 北朝鮮問題
    • 核ミサイル
    • 拉致
  • 韓国問題
    • 慰安婦
    • 徴用工
    • 旭日旗
  • 領土問題
    • 尖閣諸島
    • 竹島
    • 北方領土
  • 米軍基地問題
    • 普天間移設

などなど これらの問題解決に協力できない人材が多いため 民主主義国家としては議論が進みません

なぜか?

特亜に媚びた方が都合がいいから

まぁ 結論から言うとこれが全てではないかな?

なぜ媚びるのか?

  • そもそも出自が特亜だから
  • 金になるから
  • 弱みを握られているから

更には

マスコミが偏向報道を行うから

なぜ偏向報道を行うかと言うと

  • 上層部の出自が特亜だから
  • 金になるから
  • 弱みを握られているから

まぁ こうなるよね

そもそも 問題としている外交先が妨害工作員として送り込んでいる人材 いわゆるスパイが要職に就いている時点でまとまるわけがないっすよ

国民が選挙に行かないから

マスコミの要職の件はさておき スパイを国会議員に選出しているのは国民の責任です

せめて議員から特亜系を排除できれば 少なくとも今より事態は好転するハズですから

では なぜ選挙に行かないか?

  • 自分にメリット(のある政策)がないから

例えば年代別投票率 高齢者の投票率が高いと言われています かえって 20 30 代の投票率は過半数にも満たない事も少なくありません

そうなると 政党側も政権を取る為に 高齢者の受け が良い政策を取り上げがちです よって 若年層は興味が無いので選挙に行かない まぁ 鶏か卵かってヤツですね

しかし 国難 国難だよね?今って の際には 国民の意志を届ける選挙に行かなければ そういった啓蒙活動をマスコミが行えばイイんだけど 特亜に害されているからするワケがない ならまだしも 偏向啓蒙されても困るなぁ

経団連にとって都合がいいから

我が国に染みついた長時間労働の慣行を打ち破ります 史上初めて 労働界 経済界の合意の下に 三六協定でも超えてはならない 罰則付きの時間外労働の限度を設けます

第百九十六回国会における安倍内閣総理大臣施政方針演説より抜粋

とある通り 今までは合意されなかったんでしょうね

じゃぁ なぜ合意されなかったのか?

上層部は困っていないから

せっかく作り上げた搾取体制ですからね 既得権益を維持したいに決まってます

国力が弱まるから

マスコミや議員にまで特亜の息がかかってますからね こちらも害されていると思わざるを得ません

まとめ

特亜に絡まれているから

コメント